◎レシピ紹介

◎コツ・ポイント

◎材料

◎作り方

◎レシピ紹介

小松菜は栄養価が豊富で鉄分やカルシウムに
至っては法蓮草より多く含んでいるため
積極的に食べたい&お子様にも
食べさせたい野菜です。

しかし、小松菜と言えば鍋物やお浸しなどのイメージが
強くお子様が好んで食べる野菜には
なりづらい環境にあります。

洋風仕立てで、おやつに出してもお手軽に食べられる
様な料理で出すとお浸しや汁物ではあまり興味を示さなかった
お子様も小松菜が大好きになるかもしれません!

◎コツ・ポイント

外側をパリパリにしたいので、ピザソースは外縁まで
しっかり塗らないようにします。

生ハムを食べる人の好みに変えてアレンジしてもOK

親子で一緒に作れる簡単な調理です。
お子様も自分で作ることにより一層美味しく食べてくれます。

◎材料

6枚分


小松菜

1束

 ミニトマト

3個

 生ハム

5枚

餃子の皮

6枚

ピザ用チーズ

お好みの量

 市販のピザソース

大さじ2

◎作り方

1.

小松菜は2cm幅くらいに切ります

ミニトマトは8等分に切ります


生ハムは一口大に手でちぎります

野菜を切るのは大人がその間にお子様に

生ハムをちぎってもらうと一緒に作業できます。

2.

クッキングシートに重ならないように餃子の皮を並べ、

ピザソースを塗ります。

食べた時に具材がズレない様に少量のチーズを散らします。

具材を載せた後にもう一度かけるのでチーズは少しでOKです。


3.

ミニトマト、手でちぎった生ハム、小松菜を載せます。

チーズはお好み量をかけます。


4.

180℃に予熱したオーブンで10分ほど焼いたら出来上がり。

皮がこんがりパリパリしたらOK


目安としてオーブントースターの場合、3~5分です。

5.

完成!