東京で満喫中!初めてのプランター菜園日記
お部屋で「スプラウト」に挑戦!

今年の夏は異常な暑さでしたね。
最上階の我が家は、体温より気温が上がっていて、ほぼサウナのような状態です。
尋常ではない暑さなので、ベランダでの野菜作りはできそうにありません。

それでも何か栽培できないかと、
冷房を効かした部屋で、スプラウトを育てることにしました。

さて、スプラウトとは、”植物の新芽”のこと。
最近はいろいろな種類のスプラウトが、八百屋さんにも売っていますよね。

私は、かいわれ、ブロッコリーとソバに挑戦してみます。

一食分づつ、作れるようにと、
かわいいカラス器も手に入れました。

これに水を含ませる綿を敷いて、種の寝床にしてみます。

スプラウト

「スプラウト」その後。

出張から帰ってみると、
芽がでていたかいわれやソバが見事に干からびていました。
大失敗です。

失敗の原因を考えると、水の量が足りないことと、
それに水足しはできても、水換えができなかったことも衛生的ではなかったです。
・水の量
・水換え

根本の原因は、種の寝床を綿にしたことでしょうか。
綿だと、水換えが難しく、清潔的に保てません。
それに、水を十分に与えられないこともわかりました。

ネットか、スポンジがいいですね。
何かよい道具を見つけてくる必要がありますね!
対策を立てて再度挑戦してみます。

他の課題としては、「育成に時間がかかったこと」。

日当たりのよい部屋にただ置いていたのですが、
もやしのように、箱などで、日をさえぎった方が
よかったのでしょうか。

これも次回挑戦するときに、試してみたいと思います。

冬を越した我が家のバジルとペパーミント キッチンガーデンキットに初挑戦!! スプラウト成功の巻! スプラウトに挑戦! ラディッシュを収穫! ミニキャロット収穫! 初めての収穫です! カモミールさんこんにちわ。 お部屋でスプラウト!